スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂犬病の予防接種

先日
ポン太とぐりこは狂犬病の予防接種に行ってきました。
日本にいつ何時でも入れる様に、こちらでは任意の注射ですが、欠かさず毎年更新していますよ。

注射の前に体重測定をしたら、ぐりこちゃん、3.45kgまで激ヤセしておりました。
特に何かしたわけじゃないんですが、ビックリ!!

心配になったので先生に「こんなにやせ細っちゃって、大丈夫でしょうか?!?!」って慌てて聞いたらば

「うんと、これぐらいで普通だから、大丈夫です…。」

とか言われちゃったよ!

ポン太もぐりこも、体重管理が素晴らしいっていうのに、ママンは何してんでしょうね?(号泣)












IMG_7628.jpg

本文とあまり関係ありませんが
JSTVで
相撲鑑賞中のとーちゃんとムスメ。

ムスメ、デブちんに釘付けでした。
あれ、ママンとかぶってるからガン見とかじゃないよね?(汗)

ポンタスは、ムスメの近くでも寝たりできる様になってきました。




-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


良かったらフォローしてね


スポンサーサイト

オベーズ認定

今日は一年に一回の狂犬病の注射へ行ってきました。
フランス(モナコ)では義務ではないのですが、日本にいく事がある時のために、常に狂犬病のワクチンの有効期間を維持しておかないと、検疫の書類が出ないのですよね。


うちは狂犬病の注射が1月、混合ワクチンが9月なので、年に2回は獣医さんに健康チェックもしてもらっています。いつも「マニフィーーーク!」でお墨付きを頂いていたのですが…。




ぐりこちゃんのお注射&チェックアップをしたドクター、



『ちょっと、肥満ですね』と…。



とうとう言われてしまいました、肥満児宣言!


久々に体重を計ってみたら、4.4kg。
因みにぐりこちゃんよりも体長も体高も大きなポン太くんでも4kg(4年間ほぼ変わらず。)


『ポン太はパーフェクト。ぐりこはこの骨格だったら3kgぐらいでいいかな…』

と言われてしまいました…。

まあ、わかっていたけどね。この丸尻、おかしいと思ってた。


『これが、贅肉です』とか、先生ったらぐりこのお腹やお尻の肉をムニムニつまんで見せつけて下さいました。

…一応乙女なので、辞めてあげて(涙)











IMG_4605.jpg

という事で、デブっ子用ご飯、処方されました。
その名も「Obesity」(肥満用)

先生からは、まあ取りあえず4kg目指しましょう。とは言っても10%の体重を落とすって結構大変だから、無理の無い様にね、って。



ぐりこちゃんって、ご飯は噛まずに飲んじゃうし、超早飯の食いしん坊。
おまけにお散歩あんまり好きじゃないっていう。

お散歩が好きじゃないというか、ままんがいないと嫌なんですね。

夜のお散歩とか、私が洗濯や片付けものがあるから、とーちゃんに任せて行ってきてもらおうとすると、ままんが行かないってわかると私の後ろに隠れて「行かない!」ってやるんですね。
ポンさんはお散歩大好きだし、ままんがいようがいまいが、ままんorとーちゃんどっちかいれば大喜びなんですが、ぐりこさんは意外にもそういうところ頑固なのです。

あとは後ろ足の指を一本赤ちゃんの時に失くしてる事があって、爪が変な生え方をしていて、時々指にあたるらしく歩くのが痛い時があるんですね。だから歩くの嫌いってなっちゃう。
そしてとーちゃんはアマアマなのですぐ抱っこしちゃうし…。


そんなわけでどうしてもポン太に比べて運動不足になっちゃうのです。

ポン太と一緒に遊んでても、走り回ってるのはポン太ばかりでぐりこはその場で足踏みしてるだけとかすごいよくあるし。(以前うに家に遊びに行った時にもずべちゃんに指摘された。その場でにぎわしてるだけじゃね?みたいなね。)




でも健康に影響があるといけないからね、ダイエットとお散歩、頑張ろうねぐりこちゃん。





-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


良かったらフォローしてね


逆なんとか症候群

昨日、ぐりこちゃんのがぐへーーぐへーー言ってたーいへん!なんて記事をUPしましたら、


『それは、逆くしゃみ症候群』


というメールを多数頂きました。


逆くしゃみ症候群?!
英語だと Reverse sneezing、フランス語だとÉternuement inversé。

なんじゃそれーー?て感じですよね。こぐまちゃんは初めて知りました。


原因は不明なんだそうですが、
「鼻から空気を吸い込むような動作がおよそ10秒から2分間続き、頭を前方に伸ばし、ずっと立ったままの状態になります。 発作中はとてもひどい病気に思えますが意識はあり、失神したり倒れたりすることなく、終わった後はまったく正常に戻ります。」

との事。
特に健康上の問題は無く、治療も特にないんだそうで、つまりちょっとしたしゃっくり的な感じ?
まあ、名前のまま、逆くしゃみなんでしょうね

因みにぐりこちゃんの症状はYoutubeにアップしていた
こちらの子の1分ぐらいの症状にそっくりです。

諸説ありますが、器官が細かったり、アレルギー気味のこがなりやすいとか。
因みにぐりこちゃんって普段からよくくしゃみしてるんですよね。
だからもともと鼻が弱い?てか、くしゃみ娘?なのかもしれないので、逆くしゃみもありなのかもしれません。
だけどこんな感じなのでとっても苦しそうに見えてギョッとしちゃったんですよね。

でもブログを見て色々教えて下さる方がいて本当にありがたい!
という事で、教わった事を今日は記事にしておきました。

(もしもご自分の犬に症状があった場合も、やはり素人判断はせず、お医者さんにつれて行くのが一番だと思います。)


-----
<<追記>>

逆くしゃみの症状が出たら、こんな風に対策するといいよ~というメールも沢山頂きましたのでご紹介。

①鼻をつまむ(鼻をふさぐ) 一時的に鼻呼吸を止める
②鼻に湿った空気を吹込む ⇒鼻に人工呼吸w
③胸部分をさすってあげる
④背中をさすってあげる

皆様アドバイスありがとうございます♪


-----








IMG_3321.jpg

あちらに見えます、うちの坊ちゃん










IMG_3320.jpg

この隙間から自分で出て行ったくせに







IMG_3326_20120606041732.jpg

逆入りできない症候群。










IMG_3328.jpg

出れたくせに









IMG_3324.jpg

入れない。



小さいころからちーとも変わりませんなぁ。






------
*にほんブログ村 ランキング参加中です*




勝手に開くと信じ込んでるまなこで見つめられるんです。




そして開けてあげちゃうママンに。↓ポチッとご賛同ヨロシクね。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

この↑バナーをクリックして下さると、ブログ村のランキングに反映されます。
ブログをお楽しみ頂いたら、押して下さいありがとう。


いつも、応援ありがとうございます。


-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こぐまちゃんのツイッター。
良かったらフォローしてね

ぐりこ様が大変!!

今朝、ぐりこちゃんが変な呼吸の仕方をして

ぐへーーーーー、ぐへーーーーーー

とか。




もう、『ぐりこおおおおおお!!どうしたのぐりこおおおおおおお!!!(号泣』
な勢いで、朝一番で近所の獣医さんに駆け込んで来ました。

予約も無いですけどね。
『緊急です!!!急患なんです!!!死にそうなんです!!!!』とか言って、ゴリゴリ診察してもらってきました。(汗)


ところが心音も肺音も異常なし、念のためレントゲンも撮ってもらったけど、全て異常なし。
むしろ初めて撮ったレントゲンで心臓の形とか内蔵の状態とか、申し分無く綺麗ですこぶる健康な事がわかったぐらい。

結局、アレルギーかストレスか?って事で、ストレスを抑えるお薬ってのをもらって帰ってきました。






IMG_3349_20120605042337.jpg

Zylkeneというこのお薬、牛乳からとれる成分でできた、アンチストレスサプリメントだそうです。
ナチュラルな物なので薬とは違うのかな。
飛行機に乗る時なんかもいいらしいので、日本に行く前にもらっておけばよかったなあ。
これを3日間は一日二回、それ以降は一日一回飲ませます。
カプセルタイプだけど、カプセルを開けて中の粉末をカリカリご飯に混ぜてあげてます。







IMG_3338_20120605042805.jpg

おかげさまで(?)すっかりリラックスして午睡をむさぼるぐりこさま。

その後、変な呼吸をする事もなく、普通に過ごしてグーグー寝てました。









IMG_3309.jpg

ぐ:あはー☆


無駄に元気でした。






------
*にほんブログ村 ランキング参加中です*



ちょっとでも変だとすぐ病院!(そしてすぐ8000円トンで行く!)



何でも無ければそれでいいの…(涙)犬飼いさんならわかるよね?!て ↓クリックでご支援ヨロシクね。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

この↑バナーをクリックして下さると、ブログ村のランキングに反映されます。
ブログをお楽しみ頂いたら、押して下さいありがとう。


いつも、応援ありがとうございます。


-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こぐまちゃんのツイッター。
良かったらフォローしてね

バッチレスキューレメディー

バッチフラワーレメディーってご存知でしょうか。



IMG_3789_20120510041725.jpg

ホメオパシーみたいな物で、イギリス発祥のレメディー。民間療法です。
お花の結露したエキスを集めたエッセンスがヒーリングに役立つという。
ヨーロッパでは昔から『おばあちゃんの薬袋』的に使われています。

ワタシも仕事の関係で昔ちょろっと勉強した事があるのですが、それほどドップリ信者なわけでもないのですが、今回飛行機に乗る犬達に、バッチフラワーレメディーの中でも、レスキューレメディーを使ってみようかと。
実はペット用も出ているのですが、近所のファーマシーは売り切れだったので、キッズ用を。
保存材にアルコールを使っていないので、犬もこれでヨシ。

効果としては、パニックや緊張を和らげるという。
まあ、おまじないぐらいの気分で使ってみます。




IMG_3809_20120510041724.jpg

ぐ:ちょっと・・・!

ものすごく緊迫感のあるお嬢、1匹。
切実なお顔で訴え中なのは









IMG_3805.jpg

ママンのお膝、奪われたという苦情。

順番ね。









-----

IMG_3811.jpg

夜散歩にて、5月の薔薇。
フラワーエッセンスより、生きたお花のヒーリングパワーは素晴らしいなあ。





------
*にほんブログ村 ランキング参加中です*



実はバッチフラワーが一番必要なのは、飛行機苦手なとーちゃんだったりする。


頑張れ12時間のフライト!↓ポチっとご支援ヨロシクね。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

この↑バナーをクリックして下さると、ブログ村のランキングに反映されます。
ブログをお楽しみ頂いたら、押して下さいありがとう。


いつも、応援ありがとうございます。


-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こぐまちゃんのツイッター。
良かったらフォローしてね

Pagination

Utility

about us

モナコに暮らすこぐまちゃん一家の日常

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
+モナコで働くおかーさん
+怒ると時々ひぐまちゃん

ポン太
+トイプードル アプリコット
+優しい男の子
+2009年6月18日生まれ

ぐりこ
+トイプードル ブラウン
+ひょうきんな女の子
+2010年2月14日生まれ

とーちゃん
+こぐまちゃんの旦那さん
+宇宙人なフランス版ムツゴロウ

ムスメちゃん
+こぐま家の新入り娘
+2013年10月18日生まれ

TWITTER

new entries & comments

my favorites blogs

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

archives

02  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

links

*リンクフリーです。ご自由にどうぞ*

shops

Klein Hirsch*
種類も沢山、着心地がとってもいいです♪

Natural Jack
ポンポン首飾りや小物、可愛いお洋服もあります。ショップ名も新しくなりました♪

cocomc
モナコ発の上質なワンコ服

e-mail

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

serch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。