スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬連れ旅のメモ(検疫、飛行機)

犬連れでの日本帰国、またモナコへの帰国について、追加自分メモ。

法律はよく変わりますし、国によっても違いがあると思うので、当メモはあくまで参考にとどめ、実際の自治体や国の機関に問い合わせて下さいね。


① 血清検査の更新
狂犬病予防接種、以前は2年ごとに血清検査をしなければいけなかったけれど、一度検査値をクリアして待機期間を終了していれば、その後は狂犬病予防接種を期間内に接種し続ければ、2年ごとの血清検査はしなくても良いとの事。
帰国時に検査をして、値がクリアしていればOK

→ これはすごく助かります!今まで2年ごと、ポン太もぐりこも血清検査を受けさせてたのだけど、結構高いんだよねこれ…。 ドクターも『無意味だ!!』って言ってたし。これでちょっと楽になります。



② 日本からモナコへ帰国時
EUパスポートがあれば基本何も不要。
一切提示も何もありませんでした。
基本、マイクロチップが入っていて、EUアニマルパスポートがあれば問題なさそう。



③ 飛行機への重量
キャリーのサイズも重さも、フランス側でもモナコ側でも一切計られませんでした。
Sturdibagは飼い主の足もと的にはすごく狭くて辛いのですが、犬にはいいんじゃないかな。
4kgのトイプーでゆったり広々でした。ぐりこはへそ天で寝てました。
でかいですが、私達は日本で伊豆に旅行した時はハウスとして使えたので良かったです。



④ 飛行機の中
驚く程寝ています。そして、排泄活動を活発化させないためにも、やたら声をかけたり、手を差し出したりしないでひたすら静かに布をかぶせて寝かせている方がいいみたいです。
復路はそれで、離陸から着陸まで一切鳴かずに寝てました。
飛行機の中では、飲まず食わずですよ。
犬って数日ぐらい食べなくても死なないタフな動物なので大丈夫です。
むしろ排泄を我慢する方が可愛そうなので、水や食料を与えるタイミングだけ注意かな。
飛行機降りたらすぐにシートでおトイレさせました。
(日本は空港の外に出るまでキャリーから出せないから大変なんだけど…)





-----




IMG_4161.jpg

おっ
2匹で仲良く寝てる!








IMG_4162.jpg

ポ:?!



写真撮ったら、すぐバレた。
慌ててボール持って来て、ぐりぐり押し付けられました。(←遊べ、という意味)



------
*にほんブログ村 ランキング参加中です*



午後とーちゃんとはしゃぎすぎたそうで、もう寝てます@21時



良い日曜日をね。 
↓お帰りに、ポチっとご支援ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

この↑バナーをクリックして下さると、ブログ村のランキングに反映されます。
ブログをお楽しみ頂いたら、押して下さいありがとう。


いつも、応援ありがとうございます。


-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こぐまちゃんのツイッター。
良かったらフォローしてね
スポンサーサイト

日本旅行の感想byとーちゃん

楽しかった日本旅行はあっという間に終了。
もうとっくにモナコに帰ってきて、仕事再開しております。

犬達は突如飛行機に乗せられてわけわからず外国につれて行かれましたが、
思いのほかタフで適応力もあって、人間以上にたくましかったです。


ホントのところはわかりませんが、犬にとっては飼い主と一緒にいる事が一番いいのかなあと思いました。
これがもし猫だったら、一緒につれて旅行はせず家において行ったと思うんだけど…。
飛行機で長旅させる事についても色々悩む事はあるけれど、2週間置いて行くよりは、思い切って一緒に行って良かったと思います。
でももし私が日本に住んでいて、例えば自分の家族とか、安心して預ける事ができる人がいればおいて行くかな。
それぐらい、やっぱり飛行機で一緒につれて旅行するのは大変でした。




IMG_1919.jpg

滞在先のポン太とぐりこはそれぞれのケージはなくて、ルームシェアでしたが





IMG_1920.jpg

それすらもあっという間に適応。
郷に入れば郷に従うかしこ犬。
屋根もなかったけど、飛び出そうとしたりもしなかったよ。





IMG_2095.jpg

ガイジンのとーちゃんから見た初めてのトーキョーはどんなだったのでしょう。
とーちゃんカメラからのTOKYOをピックアップしながら、とーちゃんからみた初めての日本の印象や不思議だったことなど。



写真と本文がほとんど関係ないですよ。






IMG_1722_20120601161420.jpg

自動販売機がやたらにあるのが珍しくて、毎日何かしら買ってました(笑)
フランスもあるにはあるけど、外にこんなに大量にはなくて、駅舎とかぐらいかな。
お金入った無人の装置が放置してあるとか、アリエナイ感じで。
人気のない所にこんなのあったら、すぐ破壊されて終わりでしょうね。





IMG_2067.jpg

驚いていたことは他にもたくさんありました。

例えばコンビニ。
24時間やっているとか、なんでも売っているとか。
特に面白かったのは、「エロ本が公然と販売されていて(子供や女性もいるのに!) それを平然と立ち読みしてる人がいるなんて驚愕!アリエナイ!!!」という事でした。
確かに、深く考えたことないけど、そうだよねえ。
アタリマエになってて気づかないけど、おかしい事ってたくさんあるのかも。

それから歩道を自転車がたくさん通る事にも驚いてました。
犬の散歩をしていると、うしろから自転車がシャーっと来てすごく危ない。
もちろん犬だけじゃなくて、お年寄りや小さい子にも、つか誰にとっても危ないよね(汗)
フランスだと自転車は車なのでの交通法規適用で使用しないといけないので歩道を自転車が走るとかいう状況が無いのです。
あと、自転車の後ろや前にコドモを満載にしてるのにも度胆をぬいてました。
なんて危険な… って。
割と日本じゃアタリマエの光景なんだけど、確かに危ないねえ。

そして『お店屋さんに入って、店員さんにイラシャイマセェェェエーって言われた時、どうして誰も返事をしないのか?』という事。確かに、フランスだとお店に入ったらボンジュール。買い物したらメルシー。帰るときにはオウルヴォワールと、当然のあいさつを交わすのね。
だけど日本だと店員さんが一方的にしゃべってる感じで、お客さんはあんまりお礼言ったり挨拶したりしないよね。
日本人は礼儀正しいんだか正しくないんだかわからないねって。
一方、お店じゃうるさいぐらい挨拶するのに、道行く人同志、すれ違うのに挨拶しないのにもすごく違和感があったみたい。
フランスだと、エレベーターに乗り合わせたり、ちょっと目が合ったりすると、こんにちはって知らない人でも自然に言うのですが、日本じゃ知らない人にこんにちはとか、田舎や下町でもない限りあんまり言わないものね。

因みに、エレベーターとか密室での犯罪を防ぐのに、挨拶をするのってすごく有効なんだって。
心理学的に、一度挨拶を交わしたり言葉を交わしてしまうと、犯罪を犯すやる気みたいなのがガクっと下がるんだそうですよ。


あとはやっぱり、ペットショップに衝撃を受けていたよ。
ショーケースに入れられた子犬、子猫たち。
フランスでは犬猫は殆どブリーダーから飼うので、こうして店頭で商品みたいに陳列されて販売されてる事が無いのです。
店頭で店員さんが小さな手のひらサイズのチワワを抱っこして、『生後1か月半でーす』ってお客さんに触らせたり抱っこさせたりしていた。
生後一か月半、本来は母犬と一緒にいて、兄弟犬と遊んで暮らしているべき月齢。
フランスでは生後2か月までは販売できません。
『虐待だよ、見ていられない』
と、ペットショップでの買い物には付き合ってもらえませんでした。








IMG_2073.jpg

まあ他にもキリが無いくらい、色々と『なぜなぜ?!』を連発していました。

だけどネガティブなことばかり感じてたわけじゃなくて、単純に『不思議』ってのが大きかったみたいです。
そして日本滞在はものすごくエンジョイしていたし、『また来たい』って言ってたし、帰って来てからも日本の話をたくさんしてます。(主に食べ物)







IMG_3239.jpg

そうそう、今回の旅でとっても便利だったのが、レンタルのwifiモデムでした。
wimaxのレンタルモデムを借りて持ち歩いていたので、PCもiPhoneも使えてすごーく便利でした。
(5端末まで接続可)
これだと定額で、LineやViber、Skypeを使えば通話も無料でできるし、iPhoneを持ってる人とならただでimessageがつかえるし、日本の携帯を持ち歩いてないのですごく便利でした。

今後も帰る時にはレンタルしよっと。









IMG_3238.jpg

そしてこの旅の間に、何度もビックリする程のおりこうぶりを披露してくれたぐりこちゃん。
聞き分けよく、大事な場面ではキッチリ大人しく。
いつも機嫌良くて素晴らしかった!






IMG_3246.jpg

そういう意味で、ポン太は普段優等生ぽいけど、やっぱり男の子なのかなあ(笑)
いざという時に弱い!
神経質だし、ちょっと寝床が変わるとうん○が出なくなっちゃったりとか。
だけどね、ポン太はポン太の精一杯で頑張ってくれてたのよね。




2匹とも、この旅行でちょっと大人になったみたいです。





------
*にほんブログ村 ランキング参加中です*




やだ、長くなっちゃったわ。



読んでくれてありがとね~!お帰りに↓ポチっと応援よろしくね。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

この↑バナーをクリックして下さると、ブログ村のランキングに反映されます。
ブログをお楽しみ頂いたら、押して下さいありがとう。


いつも、応援ありがとうございます。


-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こぐまちゃんのツイッター。
良かったらフォローしてね

伊豆修禅寺の旅 その4

さてこれで最後よ、伊豆修禅寺旅行2日目です。

あいにくの大雨で、本当は伊豆マウンテンドッグランに行きたかったのですが断念…。
雨でも遊べるところってんで、伊豆ほけきょ庵へ陶芸体験に。

雨だし平日だし、お客さんは私達だけでした。






IMG_2040.jpg

手びねりとろくろから選べるよ。
こぐまちゃんはろくろ初体験。








IMG_2810.jpg

ビアタンブラーを作りたかったのに蕎麦猪口みたいになっちゃった。
でもこれはこれでカフェオレ飲んだりお茶のんだり、焼酎お湯割り飲んだり使えそう!
できるまでに2~3ヶ月かかるんだって。
楽しみ。







IMG_2806.jpg

犬もワンワン吠えたりしなければ入ってOKです。








IMG_2809.jpg

若干こっちの方が警備しちゃってましたけど(汗)
ちょっとその場に慣れてくると『あたしんち』意識が高まってしまうようで、警備しはじめちゃうんですよね…。
困ったもんだ。





IMG_2815.jpg

大体はいい子でしたが、手びねりをやるとーちゃんと、ろくろをまわすママンと、どっちの近くに行こうかウロウロしてキュウキュウ言ってちょっと困った子達でしたよ。

3mも離れてないんですけどね。








IMG_2818.jpg

想像以上に楽しかった陶芸を終えて、こちらも犬と一緒に行けるおそば屋さん、蕎仙へ。

雨が降っていたのでテラスだったらどうしよう、と思ったのですが、離れの小屋があってそこにワンコ連れで入れます。
4畳半ぐらいの小屋にローテーブルが二つ。
お客さんは私達家族だけだったので、ゆっくり気を使わずに食事ができました。





IMG_2820.jpg

旅も最後のこの辺りでは随分リラックスして待てる様になりました。







IMG_2822.jpg

ポン太さんは外ではあんまり寝ないねえ。
やっぱり神経質。





伊豆は犬連れスポット沢山あって犬連れ旅初心者には丁度良いコースみたい。




------
*にほんブログ村 ランキング参加中です*



マウンテンドッグランだけが心残りよ…。


次回はきっと!!!…あるのか次回? ありますよーに!て ↓ポチッとご祈願ヨロシクね!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

この↑バナーをクリックして下さると、ブログ村のランキングに反映されます。
ブログをお楽しみ頂いたら、押して下さいありがとう。


いつも、応援ありがとうございます。


-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こぐまちゃんのツイッター。
良かったらフォローしてね

伊豆修禅寺の旅 その3

話があっちゃこっちゃ飛んでますが、伊豆旅行記その3、お宿のご飯編。




絆さんでのお食事、かなりの量でしたが、滞在中に食べ過ぎて胃拡張気味のこぐま夫妻、残さずぺろりと頂きました。





IMG_2709.jpg

食前酒と先付。






IMG_2727.jpg

前菜





IMG_2732.jpg

お刺身






沢山この後も続きました。







今回初めて犬ご飯ってヤツも頼んでみたよ。






IMG_2714.jpg

なんかすごいの来た。






IMG_2719_20120531041652.jpg

ポン太もぐりこも、あっという間に完食。







IMG_2749_20120531041740.jpg

自分のご飯終わって、満腹満足、ご飯を食べるママンの横で一眠りのぐりこちゃん







IMG_2747.jpg

眠すぎて半眼のくせに、うとうとしつつもお裾分け期待のポン太さん
意外にも、意地汚いのもポン太なの。







IMG_2792.jpg

翌朝の朝ご飯もこれまた豪華でたっぷり






IMG_2795.jpg

犬用朝ご飯もこんなのきた。
すごい。
大根が犬の形にくりぬいてあったよ…。








------
*にほんブログ村 ランキング参加中です*



犬ご飯、ワタシこれでもいい。



日本の犬サービスにおったまげ!↓田舎っぺこぐま夫妻にポチっとご支援ヨロシクね。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

この↑バナーをクリックして下さると、ブログ村のランキングに反映されます。
ブログをお楽しみ頂いたら、押して下さいありがとう。


いつも、応援ありがとうございます。


-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こぐまちゃんのツイッター。
良かったらフォローしてね

日本とモナコの犬環境

東京のマンションを出てからほぼ24時間、モナコの自宅に到着しました~。

長かった… そして疲れた…。
犬連れ(+ガイジン連れ)旅は、一人と違ってやっぱり疲れますな。
特に犬連れでエコノミーのシートで12時間のフライトとか、腰が尋常じゃない事に(涙)








IMG_4081.jpg

パリ、シャルルドゴール空港にて。
飛行機を降りてさっさとキャリーから出して、シートでおちっこさせてお水を飲んで一休みした所。


今回の日本の旅ではね、噂には聞いていましたが、日本で犬と暮らす事がホントーに不自由なんだって身をもって体験しました。
日本の成田空港到着時からスタートするわけですが、空港内でキャリーから出したらダメだし、外にでておしっこさせたら途端に係員の人が嫌な顔をしながら紙を持って来て拭きにきたり(こっちは拭く用意はちゃんとしていましたからやりましたけど)様々な犬NGに犬よりも相方の方が参ってしまってストレスマックスに。
検疫もね、日本はやっぱりすごく細かいのですよ。
モナコ(フランス)に帰って来るにあたって紙一枚見せる必要なかったっす。
なんのチェックも無しよ。
飛行機降りたらすぐにキャリーから出して歩かせて良いし、むしろキャリーに入れっぱなしにしてたら「かわいそうだから出しなさい」ぐらい言われるし。
セキュリティーチェックも空港内も、どこを歩いても係員の人からも、乗客の方からも、なでまくり、かわいがられまくりなわけで、やっぱり日本とは違うんだなあと。

今回理解したのは、日本とヨーロッパではそもそも犬との生活の歴史が違うので仕方が無いのかなと。
ヨーロッパでは昔から狩猟や牧羊に犬をパートナーとしてきたわけで、犬とともに生活し、犬とともに働いてきて、犬は人間の良き友達だったわけ。
日本では、端的に言えば『犬畜生』だったので。
外飼いなんてあたりまえにする時点でやっぱり違うわけですよ、犬とのスタンスが。
または極端に人間の子供の様に扱われてしまう犬や、そういう犬を怪訝な目で見る人間が入り交じって、うまく相容れなかったりするのでしょうね。

犬との生活という点では、私はやっぱりヨーロッパがいい。
たとえドッグランやドッグカフェが無くても、犬用のカワイイショップが無くても、フランスには犬をそのまま受け入れる社会があるしその方がいいなと思った。
犬が犬らしく、自由でいられて、人間はそんな犬を大切な仲間だと思って自然に一緒に生きている。

日本は残念だけど、これからもそうはならないと思う。
先に言った歴史的背景だけじゃなくて、性格っていうのかな、気質のせいもあると思う。
日本人はすごく他人に気を使うので、他の人の目が気になったり、迷惑をかけると問題になったりしてしまうと思うのですが、フランス人(とかヨーロピアン)はある意味徹底して自己中なのと、他人に無干渉なので、善くも悪くも大雑把だったりします。
日本人だったら、誰かが犬の糞を放置したら、すごい目くじらたてると思うし、ノーリードで散歩なんかさせたらすごい怒られたりしそうだし、色々と「してはいけない」が多すぎる。
ヨーロッパは何とも適当だし、他人(とその犬)の事とか、あんまり気にしないっていうのかな。
その辺りから、何かおおらかさというか適当さというか雑さ?が全然違うのだと思います。

例えば今回の帰りのパリ空港でのラウンジ。
犬をリードでトコトコ連れて行って、『犬連れですけどいいですか?』って聞いたら、

係員A:もちろんどうぞ!
係員B:ホントはキャリーに入れないとダメなんだけど…。

と2人一斉に違う回答。

だから、

『でもね、この子達、こんなに小さいし可愛いし毛も抜けないのよ?(すかさず持ち上げてみせる→係員ほころぶ)。しかも12時間も日本からフライト頑張って来たの!全然吠えないし!(ウソ)足下でおとなしくしてるから、いいでしょう?』

って言ったら、あっさり、そうですね、じゃあどうぞ!って。

日本だったら、マニュアルに書いてない対応とか、誰もしないでしょう。
規則なので…の一点張りだよね。
この辺りが大雑把(善くも悪くも)ってトコなのです。

そんな事を色々感じた犬連れ日本旅行。
でもまたいつか行きたいと思ってます。
(ワタシの祖国だし)



24時間の移動の後、忘れないうちに書きなぐってるので文章変かもしれませんがおゆるしを。





ーーーーー

IMG_4073_20120528080158.jpg

最後の晩。
ご飯の後、スカイツリーが見えました。



------
*にほんブログ村 ランキング参加中です*



3kgダイエットして出発 → 3.5kg増量して帰国。



ダイエットは明日から!て ↓ご支援クリックヨロシクね。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

この↑バナーをクリックして下さると、ブログ村のランキングに反映されます。
ブログをお楽しみ頂いたら、押して下さいありがとう。


いつも、応援ありがとうございます。


-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こぐまちゃんのツイッター。
良かったらフォローしてね

Pagination

Utility

about us

モナコに暮らすこぐまちゃん一家の日常

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
+モナコで働くおかーさん
+怒ると時々ひぐまちゃん

ポン太
+トイプードル アプリコット
+優しい男の子
+2009年6月18日生まれ

ぐりこ
+トイプードル ブラウン
+ひょうきんな女の子
+2010年2月14日生まれ

とーちゃん
+こぐまちゃんの旦那さん
+宇宙人なフランス版ムツゴロウ

ムスメちゃん
+こぐま家の新入り娘
+2013年10月18日生まれ

TWITTER

new entries & comments

my favorites blogs

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archives

02  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

links

*リンクフリーです。ご自由にどうぞ*

shops

Klein Hirsch*
種類も沢山、着心地がとってもいいです♪

Natural Jack
ポンポン首飾りや小物、可愛いお洋服もあります。ショップ名も新しくなりました♪

cocomc
モナコ発の上質なワンコ服

e-mail

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

serch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。