スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のフトゥール

今週のFtour。





IMG_0293.jpg

和食な日。
冷凍保存してた鰻を使ったちらし寿司、切り干し大根、高野豆腐、お吸い物。








IMG_0297.jpg

マグレブな日。
ケフタと野菜のタジン。
ケフタというのは羊や牛の肉団子。(今回は牛)
ズッキーニ、ジャガイモ、さやいんげん、玉ねぎ。
レモンコンフィ(塩レモン)とコリアンダーで味付け。
スパイスには、シナモンやRas el hanoutというクスクス作りに欠かせないスパイスを使います。
こっちは普通にスーパーとかどこでも売ってます。(胡椒とかと一緒のコーナーで)

そんでこれの翌日は、この残りにトマトとマッシュルームを入れてソースにして
フジリ(ねじねじなってるパスタ)を茹でて食べました。







IMG_0305.jpg

和風タジンの日。
牛肉細切り、もやし、パプリカのタジン。味付けはオイスターソースと黒胡椒。
これと炊き込み御飯に、先日大量に仕込んだ高野豆腐、切り干し大根も。








---


IMG_0264.jpg

ぐりこちゃんがちんまりと丸まって一人で寝てるのねーと思ったら













IMG_0266.jpg

すんごい、目、開いてた(汗







-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


良かったらフォローしてね


スポンサーサイト

ラマダンご飯

今日からラマダン。

夫はムスリム系ですが、本人には特に信仰心はなく
あまりムスリム的に生きてこなかった人です。

それが
今年は何故か突然
「ラマダンしよっと」
とか言い出しまして

そんなわけで、今年はラマダン。

2014年、モナコ辺りは6月29日の日の出から30日間続きます。

ラマダン中、有名なのは、日の出から日の入りまで、一切飲食してはいけない
というヤツで

それはそう、もちろんなのですが
ラマダン期間中は、飢えや渇きを経験する事で
貧しい人や苦しい人の気持ちになる事
そんな人達に親切にする事(お金をあげたりすることがよくある)
怒ったり、文句を言ったり、意地悪をしたりしてはいけない
禁欲生活を送る

と、色々な意味で心身ともに
デトックス
する期間だったりするのです。

そんな説明はさておいて

ラマダン一日の終了の事をイフタールといいますが
断食明けのお食事は
そりゃもう、沢山、ふんだんに、イスラムのお母ちゃん達は用意するのです。

とりあえず一日目で、そして日曜日でしたので
頑張って作りました。








IMG_0253.jpg

まず、イフタールはなつめやし、デーツと一杯のお水からスタートします。
このデーツは大きくてふっくらしててとても美味しかった。







IMG_0250_201406300530384a1.jpg

エビのショルバ
スープです。
細かいクスクス粒も入っているので、結構お腹にずっしりきます。
人参と玉ねぎとトマトが入って、シナモン、クミン、コリアンダー等のスパイスが効いています。
辛くないので優しいお味。




IMG_0252_201406300530405b6.jpg

レンズ豆と紫玉ねぎのサラダ
オレンジと塩レモン、コリアンダーで味付けしています







IMG_0251_201406300530390ea.jpg

ジャガイモ、ツナ、卵のブリック。
ブリックとは春巻きの皮みたいな物に包んで、揚げたりオーブンで焼いたりして食べるもの。
詰め物は色々ですが、これはチュニジア風に、中に卵丸ごと一個入れて半熟の熱々にレモンをしぼって
アリッサをつけて食べます。





IMG_0254.jpg

明日のスフール(断食開始)は朝4時2分。
その前に大抵もう一度軽く食事をします。
今日作った料理はもちろんたんまり残っているので、夫は朝目覚ましをかけて、起きてコレを食べて二度寝するわけです。


もちろん私はラマダンしてませんが
一応、ラマダンしている人の前では飲食は避けますし
ラマダン中の夫に夕ご飯の時間も合わせるので
結構面倒です。

でも一ヶ月間、家族の健康と幸福を祈ってラマダンを頑張る様なので
できるところは応援しようと思います。



-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


良かったらフォローしてね



タジン鍋で和食

なんだかご飯ブログの様になってますが

またしてもご飯の話。




ずーっと欲しかった、タジン鍋をやっと購入しました。




IMG_0241.jpg

日本でも流行っていた様なのでご存知かもしれませんが
北アフリカ、モロッコ辺りでよく作るお料理、タジンのお鍋です。

水の少ないアフリカならでは、お水は殆どくわえず素材の水分で蒸し料理ができるもの。
円錐形の蓋の中で水蒸気が循環して調理します。




IMG_0243.jpg

早速作ってみたのは、タジン鍋で和食。
鮭とワケギとマッシュルームのとろろグラタン。
とろろ芋は冷凍保存していた物を使いました。
味付けは、鮭に塩と生姜
とろろを麺つゆとマヨで味付けします。
水分はお酒を大さじ1ぐらい入れるだけ。

蒸すだけなのですが素材の水分で調理するので
味が濃縮される感じ。
わけぎの甘さ、マッシュルームのコク、サーモンの脂、
そしてとろろ芋が加熱されてもっちりする感じ
美味しかった〜




IMG_0244.jpg

食後は、ポンぐりさん
風邪気味のとーちゃんに寄り添って・・・。







---



日本もフランスと殆ど値段変わらないみたい。



-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


良かったらフォローしてね


新しいクスクス

先日、新しいクスクスに挑戦しました。

いつも作るいろんな野菜や肉の入ったクスクスは
クスクスロワイヤルという物です。

マンネリしてきたので、先日本屋さんでマグレブ料理の本を購入してみました。
そうしたら、とっても美味しそうなお料理のレシピが沢山。

北アフリカのお料理って、あまりなじみがないかもしれないけれど
小さなパスタ粒と野菜や肉のシチューを一緒に食べるクスクスから
とんがり帽子の様なタジン鍋を使って、具材の水分で蒸し焼きにするタジン料理、
スパイスやハーブを沢山使ったり、ドライフルーツを使ったり…
モロッコ、アルジェリア、チュニジアと地方によっても色々違って面白い。

色々なレシピ集を見ていても、一番スタイリッシュでいろんなレシピが見つかりやすいのがモロッコ料理。
特にフルーツやハーブや変わったソースを使うレシピが豊富で楽しそう。

今回はモロッコレシピから、
『チキンとパプリカとグリーンオリーブのクスクス』というのを作ってみました。


特筆すべきは、



IMG_0168.jpg

このレモンコンフィを使う事。
マグレブ料理や南仏料理でもよく使われるらしい、こちら。
塩レモンで検索すると日本のサイトでも作り方が沢山でてきます。
お塩に漬けたレモンなのですが、この汁の部分はレモンの酸味と香りの効いた塩になるし
レモンの実を刻んでお料理に入れる事もできるし、ホントに使い方は色々ありそう。

今回のクスクスレシピでは、一切れ分のレモンを刻んで、調味料として使用しました。



IMG_0183.jpg

出来上がったクスクス、美味し過ぎた〜!
レモンの香りがすごくさわやかで、尚かつ具材もシンプル。
チキンとメルゲーズ(羊と牛肉のソーセージ)が入っています。
※マグレブ料理はイスラムのお料理なので、豚肉は使いません。

レシピ集にはクスクス以外にも、ブリック(マグレブ風春巻きみたいなの)とか、
パスティーヤ(薄いパイ生地包み焼きみたいなの)とか、サラダ類とか、
ホント色々載ってるので、少しずつ挑戦してみたいな。




-----


IMG_0175.jpg

ムスメが風呂に行ったスキに


マットにゴシゴシ
自分のにおいをこすりつけてたんだか
ムスメのヨダレを自分にこすりつけてたんだか

なぞですが、身悶えしてました。






-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


良かったらフォローしてね



週末バトルとゴハン

週末、ポン太vsとーちゃん、ケンカ勃発。


理由はもう、ここ最近の二人のケンカの定番













IMG_9585_20140512171453913.jpg

ポ:かまって、かまって。











IMG_9586.jpg

ポ:抱っこして、抱っこして。











P5110077.jpg

ポ:こっちを見て。ぼくを見て。











とまあ・・・。

とにかく嫉妬心と独占欲の強いポン太。
どんだけ可愛がっても、どんだけ優先しても、まだまだ足りない。
もっともっと、ぼくだけ抱っこして。ぼくだけかわいいってして。



そんなワガママで男気の無いポン太にキレるとーちゃん。









ひたすらしつこくするポン太と、それにキレる父。
さらにしつこさを増すポン、さらにイライラする父。





どっちもどっち過ぎるのですが・・・。






もちろんワタシも、仲裁しようと、「ポン太こっちおいでー」とかやるのですが
とーちゃんじゃないとダメだそうで。
私じゃダメなんだと。




なので、もう放置して、女子三人は、しらーっと端から眺めておりました。



なんか、きっと似た者同士なんだと思います。
あの二人。








さて、週末ゴハン






IMG_9605.jpg

ダイエット中のため、控えていた揚げ物。
久々に、旦那の熱望により。

白身魚のフライ+特製タルタルソース

タルタルソースは新玉ねぎ、ピクルス、ケッパー、ゆで卵、バジルをガーッとフープロして、さらに寿司酢を使います。
ワタシはおたふくの寿司酢が大好きで、すし飯以外にも色々使ってます。
寿司酢を少し入れる事で味がしっかりして、マヨを大量に使わなくてもすむのです。
カロリーも抑えられて、貴重な日本のマヨも節約できて一石二鳥。

バジルでなくて紫蘇でもきっとすごく美味しいと思う。(紫蘇があったらやってみたい)

エビフライにももちろん抜群に合います。






IMG_9606.jpg

翌日のランチ

残った魚フライ、焼きたてのバゲットを買って来て、「filet o fishe à la maison」に。
タルタルソースはもちろん、フライに少しオタフクお好みソースをかけるとちょっと和風カツサンドの雰囲気が出てさらに美味しかったです。




この辺りに来るとすっかりダイエットの事は忘却の彼方へ。






日曜日の夜






IMG_9609.jpg

マルシェの肉屋できれいな子牛のスネが売っていたので、オーソブッコ。
大きく二切れ程切って頂いたスネ肉、骨も髄もしっかりついていました。
オレンジが無かったのですが、去年シシリーに行った友達に頂いたオレンジ塩があったので、下ごしらえにこちらを使いました。それからレモンはあったので、レモンの皮をみじん切りにして投入。
さわやかな香りですごく良かったです。
サフランもたまたま頂きもののイランのサフランがあったので、サフランライスも炊きました。
それから、ムスメの離乳食用にマルシェで買った、大きな平たいインゲン(アリコココ)。ゆでてオリーブオイルと塩で絡めただけです。

お肉はすっかり食べてしまったのですが、ソースが結構残っていたので、月曜日は旦那のお弁当に、ペンネをゆでてこのソースをかけてパスタボックス弁当にしてもたせました。

私は休日だったので、残ったソースと残ったゴハンでお昼に頂きました。
肉が無くてもゼラチン質がしっかりとけ込んだコクのあるソース、冷蔵庫から出したときはプルプルの煮こごり状態で、お肌に良さそうな感じでした。ふふー。





-----

こぐまちゃんの日常、つぶやいてます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


良かったらフォローしてね



Pagination

Utility

about us

モナコに暮らすこぐまちゃん一家の日常

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
+モナコで働くおかーさん
+怒ると時々ひぐまちゃん

ポン太
+トイプードル アプリコット
+優しい男の子
+2009年6月18日生まれ

ぐりこ
+トイプードル ブラウン
+ひょうきんな女の子
+2010年2月14日生まれ

とーちゃん
+こぐまちゃんの旦那さん
+宇宙人なフランス版ムツゴロウ

ムスメちゃん
+こぐま家の新入り娘
+2013年10月18日生まれ

TWITTER

new entries & comments

my favorites blogs

calendar

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

archives

02  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

links

*リンクフリーです。ご自由にどうぞ*

shops

Klein Hirsch*
種類も沢山、着心地がとってもいいです♪

Natural Jack
ポンポン首飾りや小物、可愛いお洋服もあります。ショップ名も新しくなりました♪

cocomc
モナコ発の上質なワンコ服

e-mail

メッセージはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

serch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。